無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2016年2月 »

2015年10月

2015年10月 1日 (木)

集落と寺社

Kehitorie古代、敦賀郡(こおり)には延喜式神明帳(延長5年927年)によると気比神宮をはじめ43座式内社があったとされている。これは越前国126社のうちであり、若狭国42社に匹敵する。それは古代における、畿内に近く、越の国の始まりである敦賀の存在感を表す。 式そ内社に限らず村社、郷社など多くの古社ある。それぞれの神社と寺を各地の集落が護っている。集落は数軒のそれから数十軒に及ぶがそれらを古来護っている。祭礼、神事、寄合が行われた。集落の人々の共同活動の場であり、精神的支柱でもあった。

Jinjyahead

敦賀の集落形成は、弥生期吉河遺跡にみるよに古い。古代より各地の集落は連綿として寺社を護ってきた。江戸期の敦賀津を中心とした町よりもそれを取り巻く集落には旧い家々が多い。

« 2015年9月 | トップページ | 2016年2月 »